ほぼ日替わりレトルトカレー

【パッケージ】

 

【中身】

 

【カレー情報】

■茨城県

■498円

■内容量:200グラム

■カロリー:258キロカロリー

 

 

【食べてみた】

茨城県産の和牛とコシヒカリの米粉を使ったカレー。

サテサテ?

売りのビーフは3つ入り!

このビーフ、程よい大きさで口の中でホロホロとほぐれるぐらい柔らかい!

美味しい!

カレーはちょっと辛め。

そしてトマトやウスターソースが使われているためかちょっと酸味がある。

本当に色々な組み合わせのカレーがあるんですねぇ。

 

 

カレー七福神主宰の松尾貴史が選んだレトルトカレー7種類はコチラです!
http://curry7.com/about/

【パッケージ】

 

 

【中身】

 

 

【カレー情報】

■宮崎県

■473円

■内容量:200グラム

■カロリー:不明

 

 

【食べてみた】

先日『バナップル』というフルーツを食べた。

バナナ+アップルでバナップル。

見た目は小ぶりなバナナで味もほとんどバナナ、そして後味がほんのりリンゴ(苦笑)

世の中には色々なフルーツがあるもんだと感心しきり。

 

さて、今回のレトルトカレーは宮崎マンゴー&バナナの『バナマンカレー』である。

パッケージは黄色と赤で派手である。

すごいフルーティーなカレーなのだろうか?

心がトキメク。

バナナとマンゴーの果実が入っているのかと思いきや、

パッケージを見ると『バナナジャム』『マンゴーピューレ』使用なのね。

あと宮崎県鶏が使われてます。

 

で、食べてみると最初はあまーく、徐々に口の中に辛さが広がっていきます。

これがワタクシ的には非常にいい感じ。

でも、この甘みが「バナナでマンゴーか!?」と言われると何とも微妙で。

そして鶏肉は結構入っているのですが・・・カップヌードルの肉を大きくした感じです。

極小のチキンハンバーグみたい。

キーマっぽくしたのが、くっついちゃってるのかな?

とはいえ、これ1つしかないので確認が出来ず・・・

なんともスッキリしないですが、カレーは美味しかったです。

 

 

 

 

カレー七福神主宰の松尾貴史が選んだレトルトカレー7種類はコチラです!
http://curry7.com/about/