ほぼ日替わりレトルトカレー

【パッケージ】

 

【中身】

 

【カレー情報】

■北海道

■448円(購入価格)

 

【食べてみた】

レトルトのスープカレーは初めてである。

パウチを触るといつものとちょっと違う。

なんとも具沢山!

うずら卵(左下)、ミートボール(左上)、鶏肉(右2つ)、キャベツ、ニンジン。

まずはスープ!・・・ではなく、鶏肉!

程よく弾力があり、美味しい!

 

続いて、スプーンにご飯をのせてスープに浸して口に運ぶ!

これまた美味しい!

 

が、ワタクシ的にはちと刺激が足りない。

ということでこちらを投入!

ペーストとスパイスミックスで辛さをプラス!

まずはペーストを全入れ!

コチュジャンのようでスープカレーの味が変わった。色もちょっと赤っぽくなる。

「ここで写真を!」と思ったのだが、なにせ食べるの優先なので撮ってない・・・。

続いては、スパイスミックス。

パパッとちょっとづつ入れようと思ったが、ドバって感じでスープに投入・・・。

あああっ!

唐辛子と思われるスパイス類がスープに浮かぶ・・・。

が、これが辛うまい! 食欲がより刺激される。


しかし次第に、スプーンにご飯をのせ、スープにひたしという手順が煩わしくなり

最終的には、スープの中にご飯をドボンという掟破りな行為を・・・。

で、ワシワシとスープカレーを食す。

こんな食べ方、家でないと無理だよな・・・。

とても美味しかった!

 

ちなみに締めはうずら卵。

ここはスープカレーでも中華丼でも変わらない。

 

 

カレー七福神主宰の松尾貴史が選んだレトルトカレー7種類はコチラです!
http://curry7.com/about/