ほぼ日替わりレトルトカレー

【パッケージ】

 

【カレー情報】

■タイ

■184円

 

【食べてみた】

少し前に話題になっていた、いなばの『ツナとタイカレー(レッド)』。

食べた人の評価がとにかく高い!

ということで、遅ればせながら食してみることに!

(今後は気になった缶詰カレーもレポートすることにします)

 

本場タイで製造とのことですが・・・

缶を開けるとこんな感じ!

お皿に移し替えたらこんな感じ。

いやぁ、なかなか美味しそうである!

 

まずはカレーを一口!

ピリッとした辛さの中にレモングラスの香りとココナッツミルクの甘み。

「本当に缶詰なのか?」と疑いたくなる。

が、先ほど自分で缶から盛り付けたものである。いくらワタクシが頭が悪いとはいえ、それぐらいは覚えている。

これは本当に美味しいぞ!

 

シーチキンは日本の缶詰のものよりも大きめでボリュームがある!

これはタイのスタッフが手作業でツナをほぐしているからだそうだ。

スパイスの調合や味付けも現地のスタッフが協力しているとか。

スゴイぞ、タイカレー! ステキだぞ缶詰カレー!

 

スーパーやコンビニで見かけたら、是非買ってお試しください。

 

 

カレー七福神主宰の松尾貴史が選んだレトルトカレー7種類はコチラです!
http://curry7.com/about/